Metasequoia BBS

ページ 1 2 3     
/ 7
| 新規投稿 | 通常表示 | ツリー表示 |
状態
タグ
キーワード
[4834] ボーンAPI / sio29
[質問,sdk] 返信
プラグインSDKのボーンAPIは非公開でしょうか?
2014-10-01 16:57
[4844] Re: ボーンAPI / 管理者
>プラグインSDKのボーンAPIは非公開でしょうか?

ボーン自体がプラグインとして実装しているのでプラグイン間でのメッセージ交換が必要で、ファイル出力時のボーン情報の取得などはそれで行っていますが、
まだ外部公開できるほどには仕様も固まっていないというところです。
(実際双方の更新が必要なベタなハードコーディングだったりします)
今後仕様の公開予定がないわけではないですが、現時点で対応時期など明確な答えは難しいのでご了承ください。
2014-10-01 18:52
[4154] MQScrollBox / Tark
対応済み [質問,Ver4,SDK] 返信
MQScrollBoxの使い方がわかりません。
CreateScrollBox()も存在しないようです。
newして作ってみましたが、スクロールバーのあるフレームのようなものはできても、作った子widgetが表示されませんでした。
WidgetTestでも使っていませんし、どのように使うものでしょうか。
2014-02-03 22:11

途中の3件のメッセージを表示

[4166] Re: Re: Re: Re: MQScrollBox / Tark
ありがとうございます。うまくできました。
2014-02-05 21:00
[3977] SDKでウィンドウやダイアログの位置を取得、設定したい / Tark
対応済み [質問,Ver4,SDK] 返信
SDKのウィジェットで作成したウィンドウやダイアログの位置を取得、または設定するにはどのようにすればよいでしょうか。
終了時にプラグインウィンドウの位置を記憶しておいて、次回起動したときに同じ位置に配置したいためです。
2014-01-03 22:04

途中の2件のメッセージを表示

[4108] Re: Re: Re: SDKでウィンドウやダイアログの位置を取得、設定したい / Tark
4.1SDKにGetPosX/Y, SetPosX/Yが追加されており、この動作を確認しました。
対応ありがとうございました。
2014-01-25 16:03
[4047] ボタンClickイベントで、右クリックやShift等の検知をしたい / Tark
対応済み [要望,Ver4,SDK] 返信
ボタン等のウィジェットに対するClickイベントで、右クリックの検知や、CtrlやShift等が押されているか状態を取得できるようにして欲しいです。

あとウィジェットのMouseOverイベントというのが可能であれば、欲しいです。

ご検討よろしくお願いいたします。
2014-01-15 01:36

途中の1件のメッセージを表示

[4056] Re: Re: ボタンClickイベントで、右クリックやShift等の検知をしたい / Tark
ああ、なるほどClickEventじゃなくてそちらを使うんですね
失礼しました
2014-01-15 23:49
[2675] SDKに関する要望 / とーや
対応済み [SDK] 返信
ブログにVer4.0に向けた要望…とあったので、
コマンドプラグイン作成に
あると便利そうなものを希望します。

1 標準のハンドル(移動、回転、拡大など)を表示、操作できるようにしたいです。
2 編集オプションの「範囲」「投げ縄」選択機能を自作プラグインに追加できるようにしたです。

特に2の「何も無いところを左クリック+ドラッグ」で選択できる機能は普段からすごい便利だと思っていたので、
自作プラグインに追加できるとうれしいです。

検討よろしくお願いします。
2012-09-23 18:33

途中の1件のメッセージを表示

[3905] Re: Re: SDKに関する要望 / とーや
対応ありがとうございます。

>実際の使い方はSingleMoveプラグインを参照してください。

SingleMoveをVS2013 Expressでビルドして試してみました。
ハンドル表示が残ったり、通常の移動コマンドが変になる等
不具合が残っているようです。
2013-12-08 16:00
[3752] SDK4.02でビルドしたプラグインが認識されない / Tark
対応済み [不具合報告,Ver4,SDK] 返信
4.0.2リリースおつかれさまです。
さっそく導入しましたが、SDK Rev4.02でビルドすると、プラグインとして認識されなくなるようです。
ヘルプ→プラグインについて、ではリストに現れず、メニューには文字化け(不正領域アクセスしたような)して現れます。

SDK付属のものをLatheだけですが試してみたところ同様でした。


別件ですが
SDK API解説で、MQObject::GetFacePointCount() の説明が「0,2,3,4のいずれかが返されます。」のままです。
2013-11-06 02:42

途中の2件のメッセージを表示

[3763] Re: Re: SDK4.02でビルドしたプラグインが認識されない / Tark
確認しました。
32bit、64bitともビルドしてプラグインとして動作しました。
2013-11-07 00:11
[3695] ハンドルの向きが変わりません。 / ken
対応済み [不具合報告,Ver4,SDK] 返信
ver4でプラグインSDKの
SetRotationでローカルの座標の角度の数値を変えても
ハンドルの向きが変わりません。
SetCurrentObjectIndexでカレントobjを変えても
(予め設定してあるローカル角度の方向に)
ハンドルの向きが変わりません。

編集オプションはローカルになっています。
objパネルでカレントobjを指定しなおすとハンドルの向きが直ります。
ですので数値設定自体は出来ていると思います。

32bit、64bitともに同じ症状です。

ver3の時は特に何もしなくてもハンドルの向きが変更されたのですが
ver4はプラグイン側からハンドルを再描写させるために
何かしなければいけないのでしょうか?
因みにプラグインの種類としてはSelect系です。


2013-10-15 22:24

途中の2件のメッセージを表示

[3761] Re: Re: ハンドルの向きが変わりません。 / ken
修正ありがとうございます。
SetRotationnの方は直りましたが

SetCurrentObjectIndexでカレントobjを変えた場合が直っていません。

引き続き修正をお願いします。
2013-11-06 21:10
[3551] マテリアルの反射、屈折の値をSDKから獲得したい / sio29
対応済み [要望,Ver4β,SDK] 返信
4βからマテリアルの項目に反射、屈折の値が値が増えたようですが、
SDKのドキュメント、ヘッダーをみても獲得、設定できる関数がないように見えました。
できればSDKからもアクセスしたいので対応をしていただけるようお願いします。
2013-09-18 22:57
[3668] Re: マテリアルの反射、屈折の値をSDKから獲得したい / sio29
対応ありがとうございます。
ver4.00aで反射、屈折の値の獲得、設定ができるのを確認しました。
2013-10-11 16:23
[3568] MQObject::SetLightValueの使い方 / sio29
[質問,SDK] 返信
MQObject::SetLightxxx系の関数について質問なのですが、
プラグインから値を設定してもMQOデータに保存されないようです。
MQOデータに保存されるようにするにはどういう手順を踏めばよいのでしょうか?

またパラメータを見る限り点光源しか扱えないようですが、スポットライトを扱う場合どういう使い方を想定しているのでしょうか?

ライトの色に対するパラメータが存在しないようですが、追加していただくことは可能でしょうか?
2013-09-20 14:34

途中の3件のメッセージを表示

[3580] Re: Re: Re: Re: MQObject::SetLightValueの使い方 / sio29
返信ありがとうごさいます。

>ローカルマトリクスのZ方向が平行光源の方向となります。
ローカルマトリクスのZ方向が平行光源の方向になっているのを確認しました。

であるのならばスポットライトに足りないのはあと角度二つだけ(角度一つに減衰率でも可ですが)になるので
とりあえずパラメータを用意していただくということはできないでしょうか?
2013-09-24 15:49
[3550] 8bitのbmp画像ファイルがただしく読めない / sio29
対応済み [不具合報告,Ver4β,SDK] 返信
8bitのbmp画像ファイルがただしく読めなてないようです。
3D画面にはきちんと表示されるのですがマテリアルの表示ボタンを押したときや
MQ_LoadImageで読み込んだときに正しく読み込めていないようです。
2013-09-18 22:44

途中の9件のメッセージを表示

[3571] Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: 8bitのbmp画像ファイルがただしく読めない / sio29
返信ありがとうごさいます。

>ビットマップはRGBQUAD型ではなく単なるバイトデータ配列だと思います。
入っているデータは同じなのでわかりやすく説明するためにRGBQUADに置き換えて説明しましたつもりでしたが、
混乱させて申し訳ありませんでした。

>MetasequoiaではV4/V5のヘッダは使用していませんが、暗黙的に32bit画像の最上位バイトをαとして使用しています。
では8bit以下ではrgbReservedは0で、32bit時の「上位8bit」はアルファとして扱う方向性で対応させていただきます。

あとできれば「暗黙的」にではなくドキュメントに明記していただけるようお願いします。
2013-09-20 15:13
最新 前のページ 次のページ